東北地方太平洋沖地震関連

  • はじめに

東日本大震災が発生した2011年3月11日から、丸8年となりました。
亡くなられた多くの方に哀悼の意を捧げ、ご遺族の皆様には心よりお悔やみ申し上げます。


平成の時代、最後の3月11日となりました。
思えばこの時代、ずいぶんと多くの天災が起きた気がします。
それは日本国内だけでなく、海外においても。
ひとつの災害が起きるたびに「こんなことは二度と起きないように」と願い、
何度その願いが裏切られたか。


結局のところ、天災と呼ばれるものを避けること、完全に防ぐことなど、
人の身には過ぎた願いなのでしょう。
いつでも、誰の身にも、それは否応なく襲い掛かってくる。
しかし私たちは、どうしてもそれを『他人事』にしてしまいがちです。
「あんなことがあったね。怖いね」と思っても、それが明日の自分かもしれないと
考えることはとても難しい。


次の時代、それがどんな名称であるにせよ、天災は再びやってくるでしょう。
私たちにできるのは、そのことを自覚し、忘れずにいること。
そして、その被害を少しでも減らす努力をすること。
とても難しいけれど、やらなければならないことです。
あの日を経験した私たちの、未来への責任として。


2019年3月11日 記


以下、震災関連の情報源をまとめます。

続きを読む

「Unite&Ignite!」感想ぜんぶ書くぞ

いやぁ、一仕事終わって安心、安心……?

f:id:K_1155:20190220165127p:plain

アイドルマスター ミリオンライブメドレー合作 「Unite&Ignite!」

 Are you still Dreaming?

総勢14名でお送りするメドレー合作、最後までご堪能下さい!
※あらかじめ右下の設定で「1080P|4M」を選んでから視聴して下さい。

(参加者)
赤ペンP/VJ仏/庵/mknP/mobiusP/tlop/えにこP/ベタ塗りP
けるまP/けまり部P/しょじょんP/達夫/七夕P/itachiP

 

はい。
この合作、もちろん公開時に視聴しておりましたし、それぞれのパートにおいても、
ひとつのメドレーとしても楽しませていただきました。
ただ、その当時、諸事情によりメンタルが底値だったこともあって、
「コレちょっと自分で納得できる感想は書けないなぁ」と考えてたんですね。

ところが今回、KAKU-tail THE@TER for 765MILLIONSTARS!!の全作品感想を
完走した旨、赤ペンPへ御報告にあがったらですね。

そこまで行ったんなら合作の感想書いてよ!(笑)
原文ママ 

御叱り激励を頂戴しまして。こりゃマズい、何か書かなきゃと。
ただ、ニコマスブロガー的な強度のある感想記事(界隈特有の表現)は、
既にDamehumanoid氏が記されており、私これ読んじゃってるので、

長文になればなるほど、自分のテキストから遠くなると思われます。
ですので、ここはKAKU-tail THE@TER時のレギュレーションに倣い、
1パート数行程度で書いていければいいかなーと。
(気休めですが、赤ペンPとだめひゅさんの記事は書きあげるまで再読禁止で)
なお、私はCDを積極的に買う方ではないので、今回メドレーに使用された
楽曲はニコマスで使用されたものを耳にした程度で、曲自体への思い入れは
ほとんど無い状態だったことを御了承ください。

では始めますか。

続きを読む

KAKU-tail THE@TER for 765MILLIONSTARS!!感想ぜんぶ書いたよCurtain Call

オルガネタこっちで使えばよかった(向こう見ず)

f:id:K_1155:20190209164418p:plain

 カーテンコールの公開によって、KAKU-tailTHE@TERとしての一連の
動画公開は終了しました。

Curtain Call
イラスト:ぱいき 氏

こう、この絵を見ていて思うのは、
「ああ、この子たちはもう『次』に向けて歌ってるんだな」と。
そんなことですね。素敵な一枚です。
参加した皆様のコメントは、まぁ……触れるだけ野暮でしょw

 

というワケで、終わってみればあっという間の4日間でしたね。
KAKU-tail THE@TER for 765MILLIONSTARS!!

主宰ファミエリPはじめスタッフ各位、動画制作者の皆様、
サムネイラスト担当の皆様、そして同じ時を楽しんだ視聴者の皆様。
今、ここに集うことのできたすべての人と、その素地として、
今日までココに在ってくれたニコマスという存在に感謝します。
ことに、私にここまで筆を執るきっかけを与えてくださった赤ペンP、

赤ペンPの添削日記 10年ぶりのカクテル全作品ファーストインプレッション・その1

そして、私をダシにして私と共にKAKU-tailを全力で遊んでくださった
Vinegar56%氏。

すごろく格納庫(中) 「架空-tail THE@TER for 765MILLIONSTARS!!」1st night 各動画にコメントしてみた

かけがえのない機会を頂きました。本当にありがとうございます。

 

現在進行形で単品動画が続々と出てきていますが、なんというか、
今回は主宰者の意図というものを特に強く感じることができただけに、
KAKU-tailという形で愛でていきたいなぁ、という思いがあります。
時がたてば、そんな感傷も変わっていくのでしょうけれどね。

 

この祭りの中で、幾度も幾度も語られた「いままで」への感謝。
映像化されたものだけでなく、もっと膨大なものが、製作者の、
そして視聴者の中にあって、だからこそ私たちは今、ここで
ひとつのものを楽しむことができている。

 

他方、今回の企画がこうして実を結ぶまでの時の中で、
繋がることなく断たれていったもの、というのもあります。
それはGREE版ミリオンライブであったり、ニコマス
過去の動画であったり、個々人の興味であったり。
それらへの想いもまた、この祭りに祈りという形で
様々に織り込まれているのかもしれません。

 

私たちは、本当に多くの物事の上に立って、この光を見ている。
そして、この祭りもまた、私たちにとっての過去になっていく。
どうしようもなく「今」は「いままで」へと変じていってしまう。
であれば、大切なのはこれからなのでしょう。
このKAKU-tailから何を受け取り、何が生まれるかを見ていくこと。
例えばカーテンコールで描かれた、ふたりのアイドルのようにね。
そんなことを、今これを書きながら考えています。

 

ということで、書き続ければきりがないでしょうが、この辺りで。
全力で楽しみました!ありがとうKAKU-tailTHE@TER!!

KAKU-tail THE@TER for 765MILLIONSTARS!!感想ぜんぶ書くかもしれない4th night

なんだよ、けっこう書けるんじゃねぇか……。(BGM:フリージア

f:id:K_1155:20190209164418p:plain

そんなこんなで本編最終日。
私は私にできることをして、少しでも気持ちを伝えましょう。

4th-OP:ぎょP
イラスト:COM 氏

察した。あとは期待しかないというこの3人の絵。
ぎょPが手掛けるシアターの動画、というのを見たかった気もしますが、
この方はここだから良いのだと、そうも思うのです。

続きを読む